沖縄のホエールウォッチングでのパフォーマンス

沖縄で、ホエールウォッチング。

沖縄のホエールウォッチングでのパフォーマンス 息子が『クジラを見てみたい』と言い出しました。動物や魚が好きな息子は、動物園や水族館が大好きです。しかし、クジラは見せられませんよね。そう言えばクジラってどこに行けば見られるのか知っていますか?今回、息子にいつか見せてあげたいと思い、調べてみることにしました。クジラを見ることを、ホエールウォッチングというそうです。日本でホエールウォッチングをすることができるのは、沖縄県になります。12月下旬から4月ぐらいまでの間のみ、クジラの姿を見ることができるようですよ。

元々シベリア海域にいるクジラ達は、出産と子育てのために温暖である沖縄県にやってくるそうです。この時期の遭遇率は100%に近い値とのこと。母子で泳ぐ姿なんてのも見られるようですよ。クジラの中でもザトウクジラは、12メートルから14メートル、体重は25から30トンととても大きいのです。ダイナミックに海を泳ぐ姿をみられそうですね。ホエールウォッチングは船で見に行くので、酔い止めの薬を飲んでおいたり、カメラを忘れないこと。そして船上は寒いので防寒着は必須だそうです。価格も1人5000円ぐらいだそうですから、家族みんなで楽しみたいものですね。